Binance(バイナンス)第6弾IEOの詳細発表|Elrond|6/22日からBNBカウント開始

大手取引所のBinance(バイナンス)が行うIEO(Initial Exchange Offering)であるBinance Launchpad(バイナンスローンチパッド)第5弾のプロジェクトと購入ルールの詳細が発表されました。

  • トークン名:Elrond(ERD)
  • ハードキャップ:3,250,000 USD
  • 総トークン供給量:20,000,000,000 ERD
  • Binance Launchpadに割り当てられた合計トークン:5,000,000,000 ERD(合計トークン供給量の25%)
  • トークンセール価格:1 ERD = 0.00065 USD(BNBのレート価格は抽選前日に決定)

前回の販売ルールと異なり注意しなければならない点は、期間中に保有BNBのカウントが行われる時間が公開されておらずランダムな点です。

BNB保有数がカウントされる期間は日本時間で6/22 9:00からで7/1 9:00まで続きます。

カウント日 毎日ランダムなタイミングでカウントされたBNB
1日目 100 BNB
2日目 100 BNB
3日目 100 BNB
4日目 100 BNB
5日目 50 BNB
6日目 50 BNB
7日目 50 BNB
8日目 50 BNB
9日目 50 BNB
平均保有BNB数 (100 + 100 + 100 + 100 + 50 + 50 + 50 + 50 + 50)/ 9 = 72.2 BNB
対象となる総チケット 1チケット

平均保有BNB数と抽選券の関係は次の表になります。

平均保有BNB数(X) 抽選券の枚数
50≦X <200 1
200≦X <300 2
300≦X <400 3
400≦X <500 4
X≥500 5

第6弾IEOのタイムラインも発表されているので、BNBトークンは保有していたけど、抽選券の獲得忘れで参加できないという状態にならないようご注意ください。時間は全て日本時間で表記しています。

  • 6/22 9:00 ~ 7/1 9:00 まで:ユーザーBNBの残高は毎日9日間にわたってランダムな時間に記録されます。この9日間の1日の最終平均BNB残高によって、請求できる抽選券の数が決まります。
  • 7/1 15:00 : 抽選券の請求は24時間の間請求できます。請求を完了する前に、ユーザーは同時にトークン購入契約書にも署名する必要があります。ユーザーは一度だけ抽選券を請求できます。
  • 7/2 15:00:抽選券を請求できる期間が終了し、抽選が開始します。
  • 7/2 17:00:当選券が発表され、それぞれのBNBは当選ユーザーのアカウントから差し引かれます。当選券がある場合は、24時間以内にトークン購入に十分な額のBNBがアカウントにあることを確認してください。

前回のBinance IEOルールはこちら↓