取引所OKExのIEO、OK Jumpstart第2弾の詳細が発表|ALLIVE(ALV)

取引所OKExのIEO、OK Jumpstart第2弾の詳細が発表|ALLIVE(ALV)

中国の大手取引所であるOKExは、IEO(Initial Exchange Offering)を行う販売プラットフォームOK Jumpstart(オーケージャンプスタート)の第2弾の詳細を発表しました

販売されるトークンはALLIVE(ALV)というトークンで、このプロジェクトは伝統的なヘルスケア分野で100万人を超えるユーザーを対象に、ブロックチェーンテクノロジーを統合することで人々のための分散型ヘルスケアシステムの構築を目指しています。ALLIVEの戦略的パートナーには、WanXiang Blockchain LabsやOntology(オントロジー)などのブロックチェーン技術の大物が含まれており、OEP-4規格のOntologyベースのトークンです。。

  • 総トークン量:6,000,000,000 ALV
  • 初期のトークン量:   360,000,000 ALV (全体の6%に当たり、IEO販売で3億、コミュニティインセンティブで3千万、個人販売で3千万)
  • 販売価格:1ALV = 0.006ドル
  • 販売レート:ローンチ日のOKBの価格でレートが固定されます。
  • 個人の購入下限 : 100,000 ALV
  • 個人のキャップ(購入上限):666,666 ALV
  • 1回目の販売量:150,000,000 ALV
  • 2回目の販売量:150,000,000 ALV

第1弾のIEO販売は即座に売り切れてしまい、ごく一部のIEO参加者しかトークンを購入できなかったのですが、OKEx側はTwitter上でルールの改定案を募り、販売ルールの改定を行いました。

1回目の販売は前回と同様に早いもの勝ちで日本時間で5月16日13時から販売され、2回目はルール改定の通り、OKBの保有量に応じて購入権利保持者にトークンが割り当てられる方式で2019年05月16日14時から販売されます。

またIEOでの販売後、日本時間で同取引所に5月16日16時ALV/OKBペアが上場し、5月17日16時にALV/USDTペアが上場する予定です。

第1弾IEOは多くの参加者が購入することはできませんでしたが、ルール改定された第2弾には注目となります。

OK Jumpstartルール改定が発表された時の記事はこちら↓

記事ソース↓

Help center
OK Jumpstart x ALLIVE (ALV) Token Sale Details
https://support.okex.com/hc/en-us/articles/360027901732
Dear valued customers, We are pleased to announce that ALLIVE will be the project of our second token sale on OK Jumpstart, and will be launched on May 16, 2019 (CET, UTC+1). The first subscriptio...