WBFブロックチェーン・グローバリゼーション・東京

開催日時 : 2019年9月2日18:00 ~ 22:00
場所:東京

019年6月、Facebook (フェイスブック)が発表した暗号資産(仮想通貨)「Libra(リブラ)」。「Libra(リブラ)」の開発発表により、世界各国の金融機関や政府から規制を求める声が上がり、現在、全世界が「Libra(リブラ)」の動向に注視しています。つまり、一企業が発行する暗号資産(仮想通貨)によって世界に激震が走るほど、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界の勢いは増しているのです。

また、次々と開発される金融アプリ、5Gや人工知能との融合、暗号資産(仮想通貨)取引所ビジネスモデルの変革、そして各国の暗号資産(仮想通貨)規制方針の導入など、世界は着実に「ブロックチェーン・グローバリゼーション時代」へと突入しています!

しかし、「ブロックチェーン・グローバリゼーション時代」における日本の立ち位置は、発展途上と言えます。

それでも、東アジアの経済において日本経済が占める割合は大きく、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界が発展する基盤は整っています。海外の有名な大型暗号資産(仮想通貨)取引所が次々と日本市場に進出していることから、日本国内の暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界のポテンシャルの高さが証明されています。

また、日本の暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界に対する規制政策は、慎重かつ賢明な内容となっており、各国の規制当局から注目を浴びています。

よって、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界の発展の余地を秘めている日本で、WBF主宰のミートアップ「WBFブロックチェーン・グローバリゼーション・東京」が開催されることは、大変な意義あることと我々は考えています。

9月2日(月)に開催される「WBFブロックチェーン・グローバリゼーション・東京」では、アジアのブロックチェーンエコシステムのトップリソースを集め、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン業界の発展について議論し、暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーンの美しい世界を描きます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!