【博報堂DYMP】主催未来のIPを掘り起こせ!dAppsゲームハッカソン「dapcon」

開催日時 : 2020年1月11日10:00 ~ 21:00
場所:東京

会場:Neutrino 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1F
定員:30名
参加費:無料

dapconは、ブロックチェーンゲームを開発する博報堂DYメディアパートナーズ主催のハッカソンです。

ブロックチェーンゲームは、ゲームの中にブロックチェーン技術を取り込むことで「ゲームを遊ぶことが価値になる」ことが革新的であり、既存ゲームと一線を画する部分です。今までのゲームはゲーム内の価値を現実に持ち出すことは出来ませんでしたが、ブロックチェーンゲームはゲームを遊ぶことが価値として残つため、実際にお金を稼いだり、資産として保有することが可能です。この特徴が広く知らせるようになれば、4-5年先の近い未来、「価値として残る」ゲームと「価値として残らない」ゲームのどちらがユーザーに選ばれるようになるかは明白です。
そこで、博報堂DYメディアパートナーズでは4-5年後に訪れる未来、「ゲームを遊ぶことが価値になる世界、Play to Asset」を実現を目指すチーム「PlayAsset」を設立しました。PlayAssetはブロックチェーンゲームがマス化する時の障害となる課題を解決するプロダクトを開発するチームです。弊社のリソースをこの業界に投入することでPlay to Assetな世界の到来が1-2年早くなるのではと、日々熱量を持って開発に取り組み、本イベントで使用するIP Ledgerが最初のプロダクトになります。
IP Ledgerはコンテンツの著作権をブロックチェーンで安全に管理し、ブロックチェーンゲーム上でコンテンツ取引が発生するたびに著作料がIPホルダーに還元されるシステムを提供します。
将来的にブロックチェーンゲームに大手IPコンテンツが参入してくることを考えて制作しており、本イベントはPoCを兼ねたものとなっております。 ※IP=Interllectual Propery, 知的財産権の略称

今回のイベントを通して、ブロックチェーンゲーム市場へのIPコンテンツの流入や、コンテンツ開発の機会の創出を実現し、ブロックチェーンゲームの世界が生活者に浸透していくことの一助になれますと幸いです。